むちうちなら川口東口整骨院

川口東口整骨院

坐骨神経痛

当院の矯正治療は医師監修の施術なので安心・安全・効果的!
悩みタイトル

  1. 明るい挨拶

    坐骨神経痛の症状は基本的に腰から足にかけての部位に起こりやすいです。
    お尻や太ももの後ろ側、ふくらはぎにかけての刺さるような痛み・シビレが起こります。
    お尻から足の張り感・重たさ、怠い感覚も出現してきます。
    その張り・重怠さから筋肉のギューっと締め付けられ感が出現します。
    お尻から足先にかけての冷たさや、熱感も出現する事があります。
    私生活の負担から、左右の差が出てきます。
    上記に挙げた症状が局所的に出現する場合や全体的に出現する場合があります。

  2. 坐骨神経痛に対する当院の考え

    明るい挨拶

    当院に来院される患者様にも坐骨神経痛の方が多数いらっしゃいます。デスクワークが主体の社会だからこその現代的な症状の一つとも考えられます。また、坐骨神経痛は腰椎椎間板ヘルニア、腰部脊柱管狭窄症、腰椎すべり症、梨状筋症候群、仙腸関節炎と様々な症状からの続発症として出現する事もあります。坐骨神経はお尻から足先まで伸びる太く、長い神経です。その周りのお尻から足先に着いている筋肉達が私生活の負担から硬くなり、坐骨神経を圧迫してしまう事から神経痛として起こります。その筋肉の圧迫を解いていく事が重要と考えます。

  3. 坐骨神経痛を放っておくとどうなるのか

    明るい挨拶

    坐骨神経痛を放っておくと主な症状は、末梢神経の坐骨神経の支配領域である殿~太ももの裏、ふくらはぎや足のすね、指の先などに痺れや痛み、重だるさ等が現れたりします。腰から爪先まで伸びている「坐骨神経」という末梢神経が、さまざまな原因で圧迫や刺激されることによって起こります。場合によっては歩行する事が困難になってしまい、症状が悪化してしまうと、腰椎椎間板ヘルニア、腰部脊柱管狭窄症、腰椎すべり症、梨状筋症候群、仙腸関節炎などの症状に陥ったりします。ですので、下肢の痺れがある患者様には細心の注意をはらって対応をしていきます。

  4. 坐骨神経痛の軽減方法

    明るい挨拶

    坐骨神経痛の症状としては主に神経の圧迫によって起こります。ですので、あまり腰部や臀部に負担をかけない様に前かがみの姿勢になることを避けたり重いものを持たないことや周りの筋力をつけるようにすることによって痛みが軽減します。また、遠赤外線治療や温熱療法、ホットパックなどをして患部を温めると痛みが軽減するケースがあります。それと同時に、腰部や臀部の筋肉が硬くなってしまうと神経を圧迫して痛みが発生する原因にもなりますのでその筋肉の緊張をストレッチや手技治療などを施して緩めることによって改善に繋がります。

  5. 坐骨神経痛の軽減に効果的な当院の施術メニューは?

    姿勢矯正

    当院でおすすめするメニューは、筋膜ストレッチと鍼治療です。筋膜ストレッチは硬くなってしまった筋膜をストレッチで伸ばし、硬さを取り除く治療です。ですので、筋膜が硬くなり坐骨神経を圧迫してしまっている場合は、ストレッチをすることにより筋膜の硬さをやわらげ神経痛を改善します。鍼治療は鍼を筋肉に刺すことにより奥深くの筋肉に刺激が入り血流を改善し筋肉の柔軟性を高める事により神経の圧迫を取り除き神経痛を改善します。また、筋膜ストレッチや鍼治療を続けることにより筋肉の柔軟性を坐骨神経痛の予防にもつながります。

  6. その施術を受けるとどう楽になるのか

    明るい挨拶

    太ももの付け根、もも裏、ふくらはぎの外側にしびれや痛みがでる坐骨神経痛、重だるかったり、つるような感覚がある。当院でやってるメニューの筋膜ストレッチ、鍼治療によって筋膜が硬く固まってしまった坐骨神経を圧迫している筋肉を緩めます。筋肉を緩めることによって坐骨神経を圧迫して生じる症状の出現を抑えます。また、神経痛により硬くなる太ももの付け根、もも裏、ふくらはぎは硬くなることによって生じる痛みでもあり、筋膜ストレッチにより硬さを取ることで痛みが生じにくくなります。鍼治療によって神経の血流が良くなることで神経症状がでるのを抑えます。

  7. 改善するために必要な施術頻度は?

    明るい挨拶

    坐骨神経痛の症状が改善するのは、その人のお身体の状態や生活環境により異なります。また、体の変化を感じるのには主に3つのパターンがあります。一つ目は施術をするたびに楽になるパターン。二つ目は階段式で楽になるパターン。三つ目は最初の数回は変化ないが途中で急に楽になるパターンです。痛みを取るのに週2~3回を1ヶ月通っていただき、嫌みの出ないお身体にするには3ヶ月~6ヶ月をみて頂ければと思います。

▲ページの先頭へ戻る

川口東口整骨院のご案内

【住所】〒332-0016 埼玉県川口市幸町2-17-1-102 【電話】 TEL:048-240-0567

川口東口整骨院景観
受付時間 土・祝・日
9:00~12:30 9:00~13:30
15:00~20:30 15:30~17:30

年中無休で営業しております。

当院までの地図

JR「川口駅」から川口東口整骨院までは徒歩7分です。

詳しい案内は「所在地・地図」で
ご覧になれます。

本町、青葉台、根岸台、幸町、溝沼など広く地域の方にお越しいただいております。


お気軽にお問い合わせください
  • お問い合わせフォームへ

    メールフォームからのお問い合わせは24時間受付しております。

▲ページの先頭へ戻る

当院ではLine@からご予約・お問合せが出来ます。

Line@では、予約空き状況の確認、予約が取れる、予約の変更、お得な情報、さまざまな特典が受けられますのでぜひ、ご利用ください。

WEBフォームから受付けする

いますぐお電話する