悩みタイトル

最近疲れが抜けなくなった。
→寝ても疲れが抜けない、いつもと同じことをしているのに妙に疲れる
周りから姿勢が悪いと言われる
→肩が内側に入っている事で背中が猫背になっていきます
最近太りやすくなった
→姿勢が悪くなり骨盤周りに余計な肉がついているかもしれません
睡眠が浅くなった
→肩が内側に入っていることにより全体のっ血流が悪くなり自律神経のバランスが崩れているかもしれません
足を組むのをやめられない
→骨盤がずれているかもしれません

身体の痛みや不調、放っておいたらどうなるの?

上記の設問に1つでも当てはまったら要注意です。1.疲れが抜けなくなっているという事は筋肉の硬さにより全身の血流が悪くなっています。血流が悪くなってくると筋肉が硬くなり更に痛みを出してきます。ある程度の硬さであればいわゆるマッサージでも改善はしますが、1定のラインを越えてしまうとマッサージだけでは改善しなくなってきます。負担をかけたことにより筋肉が硬くなる→血流が悪くなる→代謝が下がるので回復力が少なくなる→更に筋肉が硬くなる→痛み→シビレ、頭痛、ギックリ腰などどんどん症状が重くなってきます。

一般的なマッサージや整体で症状が軽減しない理由

皆様がよくおっしゃっている「肩こり」は疲れから来る症状です。疲れは安静にしていれば良くなりますしまたマッサージをしてあげればよくなります。ではなぜ良くならないのか?それはなぜそのような辛さが出てしまったのかの原因を追究出来ていないからです。マッサーッジは基本的には対処療法です。しかし大木うの症状はなぜそのような症状になってしまったのかを深堀する必要があります。仕事なのか日常生活の中でのことなのかそれとも繰り返しの動作の中で出てしまったものなのか?です。そこを改善できるのであればよくなりますがその部分はカイゼンシニクイノデ同じことをやっても負担がかからない様にする必要があります。

整体院と整骨院の大きな違い

大きく分けると保険が使えるか?使えないか?です。整骨院では負傷した症状に対して健康保険を使用する事が国で認められています。勿論全ての症状にたいして使えるわけではありません。上記でも書いたような「肩こり」や疲れたからマッサージしてよ!というのには保険がつかえません。ただ「肩こり」と言っても症状の軽い、重いがあります。風邪等の症状で例えると咳などの症状が無いが少し熱っぽいというのも風邪ですし38度以上の熱があっても風邪です。他の症状も一緒です。肩こりも限界を超えると筋肉を痛めてしまいます。そういうときは保険の対象内となりますので一度ご相談ください。

当院の整体とは

当院の整体(矯正)治療の多くは患者様のお声から生まれたものです。頭痛が取れないや不眠が出ているようであればそれに特化した矯正が出来ました。また以前は他の所と同じような骨盤と背骨、首だけのスタンダードな物でしたが矯正治療のやる目的は多くの人が猫背を治したいという方がおおいです。その際にスタンダードな矯正だけだと改善しませんでした。どうしたらよくなるんだろうと考えた結果先ずは上半身の矯正が生まれました。具体的には肩が内側(内方肩)を治すための矯正です。また同時に骨盤の開きや足の長さを整える下半身の矯正も生まれました。両方の組み合わせが全身の矯正です。現在全身矯正がスタンダードになってきていますが時代によって患者様の身体の負担のかかり方が変わってきています。スタンダードな矯正で改善しないようであればまた他に特化した矯正ができるかもしれません。(矯正以外のメニューでは色々あります。)皆様のお声とともにどんどん進化させていきたいと思います。

当院の整体はこんな症状に効果があります

当院の整体治療では骨盤や背骨の位置を整えて血流を良くすることによって先ずは身体の回復力を高めます。ですので長年お悩みであった肩や腰の辛さの緩和が期待できます。また手技治療と併用する事によって筋肉が柔らかくなるので上記の症状の改善にも期待できます。またゆがみなどによって偏った筋肉のバランスも整えることが出来ますので左右のどちらかが痛むなどの症状の改善も期待できます。又足の長さの調節も行いますので足のだるさや膝の痛みなどの改善も期待できます。まずは1度受けてみることをお勧めいたします。

整体を行う頻度は?

最初の1か月目は来れるだけ来てください(毎日でもOK)この最初の頑張りがあとになって聞いてきます。
2か月~3ヶ月週2回~4回(状態によって変わります)
3ヶ月~6ヶ月週1回~週3回(状態によって変わります)
6ヶ月~1年 2週間に1回~週2回(状態によって変わります)
特に最初の1ヶ月から3ヶ月の時期に最初の変化が出ますのでそこで良い変化を出しておくとその後の通院ペースは落とせるので最初の3ヶ月をとにかく頑張るのを推奨します。